2016年9月13日火曜日

いろいろ

久しぶりのブログです。
6月中旬から仕事漬けであっぷあっぷな感じでした。仕事してたら夏がいつの間にかおわっちゃっt、、、
会社がハードな状況になってるのに家の仕事もパツパツで、さらに魚用冷凍庫の故障、ノーマル冷蔵庫の不調(大氷穴と化す)、、大変な時にイベントって集まってくるんですかね笑
考えてる余裕もない時っていかに効率よく無駄なく動くか をいつもの数倍の濃さで考えるので、きついんですけどレベルが上がる感じもします。

発表されたお仕事>>
"WORLD OF FINAL FANTASY" http://www.jp.square-enix.com/WOFF/
こちらはとりあえず背景コンセプトアートやってます。10/27にPS4とVitaで世界同時発売です!


"Lost Order" http://lostorder.jp/
モンスターデザインなどで参加してます。まだトレイラーにモンスター出てこないのでブログに書く程度でツイートなどはしてないですが。。(プレイデモにはでてましたが)
ディレクターが松野さん、アートディレクターが吉田さんです。

Martha Wells "The Harbors of the Sun"
http://www.barnesandnoble.com/blog/sci-fi-fantasy/exclusive-cover-reveal-harbors-sun-martha-wells-plus-bonus-interview/
マーサさんの小説のカバーアート担当させていただきました。来年の夏に出るようです。
   
ーーーー
魚用冷凍庫を排出するので、そこにアトリエスペースつくれないかなーと画策中。仕事で少しでも絵の具が導入できるようにしたい〜〜



2016年6月2日木曜日

The Journal art book

ArtOrder Invitational: The Journal art book に参加します。
ディレクターは元Wizards of the CoastアートディレクターのJon Schindehettさん。
こちらもうじき終了なんですが、kickstarterも動いています。
 https://www.kickstarter.com/projects/artorder/artorder-invitational-the-journal-art-book 
残り三日の時点で100%突破でした。
artorderのFacebookはこちら。https://www.facebook.com/theArtOrder/?pnref=story 
 どんどん参加者が増えていて、今は70以上? 日本でも知られた人たちが参加していて よく私も混ざれたな〜と、、 
この本用に今試行錯誤の真っ最中なんですが、 紙に油彩というのをチャレンジ中です。 
理由として>
水彩では筆の伸びが悪くてグラデーションが作れない(技量が足らん)、
紙がたわまない、拭き取りができる、発色が良い とかでしょうか。
紙にメディウムを塗って油絵の具から保護してます(実際ほんとにどうなのかは不明だけど)。 こちらに紙への油彩についての記述が。ホルベイン 技術情報 http://www.holbein-works.co.jp/technical_info/2008/10/ha.html
この絵はメディウム二回塗布なので油は裏へ貫通しないです。が、
筆が滑るw でもそれによって筆の目が出やすいのかな〜 
なるべく薄く塗って下地を見せるやり方で行きたいのです。。 
ーーーーーーーーーーーーーー
GWは岐阜の山奥で一泊二日で鍛造でナイフ作成をしてきました。
元はバールだったものが火の力(あと腕力)によって最終的にナイフに。。!
いやーしかし刃をフラットに作るというのがこれほど難しいなんて。
包丁研ぐ時に刃が丸くなっちゃったりするんですけど、まあここでもそのクセが。。
あと革でケースも作ったんですけど、私やっぱり裁縫スキルが絶望的にダメですね。
参加者の中で一番できてなくって半泣きw 
=======================
>お仕事のおはなし
 先日、アニマルカイザーの稼働終了の発表が公式から出ました。
2007年から続いたアーケードゲームで、9年という期間 多くのちびっこを楽しませてきたと思います。
その案件にデザインで関われたことは良い経験だったなぁと思いました。またきっとアニマルチームはアツい新作を作ってくれると思います。スタッフの皆さん、お疲れさまでした!!

会社のお仕事
最近はヤムチャ状態を脱しそれなりにこなせるように〜(去年の秋頃はほんとに死んでた)
まぁ足りないものを補いつつ、得意な楽しいものをどんどん伸ばしていけたら〜と思います。やることはどんどん積み上がるんですが、釣りにも行きたいしいろいろと時間があるようでないですね!

2016年4月24日日曜日

本発売とか

お久しぶりです。
4/6に"The Edge Of Worlds"が発売になりました〜
日本でも洋書コーナーにあるかもしれません。(見に行ってみよう。。 

そのカバーアートの全景はこんなかんじ。

来年出る予定のカバーも、3月に描き終わってるので楽しみです。
 --------------------
 最近はお部屋を片付け中。捨てても捨ててもモノが出てきます。。
使わなくなったものはできる限り捨てて〜と思うんですが、それを考えながら捨てるのは結構な労力ですね。
 そしてアトリエ的に構築していけたらな〜と。
James Gurneyさんのアトリエとか、海外の絵描きさんのアトリエはすごく参考になります。
いまんとこイーゼルスタイルではなく、書見台的な斜めな大きめの板に紙で〜という構想はあるのですが〜 
一部屋を完全にアナログ部屋にできたらどんなにいいだろうか。。

2016年1月9日土曜日

あけましておめでとうございます!


本年もどうぞよろしくお願いします!
サルの王様と鳳凰。足元には干支に入れない猫が化けて出た猫タコがおります。
なんだか来年の干支の鳥が主役みたいになってしまって、意図せず2017年がもう来ちゃったみたいなかんじにw
以下wipです。


去年後半に模写をちょいちょいやったおかげで、絵の具にだいぶ親しめたかな〜と。
前よりも絵の具でどんどんかけるようになりました。
今年はもっと「楽しく」「気持ちよく」をテーマにしたい〜
自分の芯をしっかりさせる というか。去年もソレがテーマとしてあったんですけど、
今年はもっと「目の前の今」ってのをちゃんとしたいです。

というわけで、絵だけじゃなく「今までやったことないこと」をどんどん体験していこうかと。自分をどんどん動かしていきたいですね。
なんだろ 座禅、能(これは見る専で)、着付け とか和なものばっか浮かぶけどw  自然には自発的に出かけてく人なので、なんぞ文化的なことしたいです。

========
お仕事
Zodiac: Orcanon Odyssey/ Kobojo (France) http://zodiac.kobojo.com/ja/home
ワールドマップと戦闘背景など担当しています。

幻影異聞録#FE/ Nintendo https://www.nintendo.co.jp/wiiu/asej/
ミラージュデザインのヘルプやってました。

他今年出るものありますが、出たら告知させていただきます〜!


2015年10月11日日曜日

表紙ほか

The Edge of Worldsの表紙が発表となりました。



「表から裏表紙にかけて翼で包み込むように」という発注でした。背表紙の方まで含む絵はまたそのうち出るのかなと思います。
ーーーーーーーーーーー
そんでもって 絵の具で仕上げまでできるようになりたいな〜ということから、
絵の具練習で模写。。  ガッシュなのですが油彩のような表現ができんもんじゃろうかと。




そしてお絵描き。A4クラフト紙の一部にガッシュで。
 三人の悪い騎士を正義の牙と爪で八つ裂きにするケモノの王という感じのです。
何も考えなくていい岩とかは気楽なんですが、ヒトが、、 相変わらず、、、
衣服とか装飾とかにもっと興味もって臨まないといけないなあと思いました。。
絵描きとしてちゃんと立てるようになりたい という願望が最近また強まってるので、
とにかく手を動かせればと。
ーーーーーーー
お仕事は今はモンスターデザインをさせてもらってます。
一ヶ月くらい戦いながら大幅なレベルアップを求められてる感じのアレで
はい、まだしばらくヒィヒイ言ってそうです。
衣服や装備品の知識の足りなさ加減は家でのお絵描きと共通する問題なので、
できるようになったらまた大分いろいろ変わりそうです。









2015年8月9日日曜日

"The Edge of Worlds"

暑い日が続きますね。最近はエアコン入れっぱなしになってますw 
釣りも数年前まであれだけ炎天下だろうが一日船の上にいたのに 一体どうしたことだろう〜

初めてアメリカの案件 そしてこれも初なんですが、本のカバーアートを担当させて頂きました。出るのは来年春みたいなんですが、作者の方がツイートされてたので発表してもよいのだろうと。。ちなみに絵はまだ公開されていません。今出ている物は今まで別の方が描かれていた作品となります。


私の英語がアレなのでサスキア先生にお助け頂き、なんとか完了となりました。

別の案件でも現在英語であばばbとなってますが、これは年内に発表があるのかな。。?
会社の仕事はデザインなど、家の仕事はアーティスト寄りな活動ができたら良いなと思って動いています。
絵の具を実戦投入できるようになりたいな〜・・
-----------------

つい先日のクロッキー会の一部。日曜開催だったのでいつもより活気があって楽しかったです。A4コピー用紙に木炭ってスタイルも大分慣れてきたような。定着しないので木炭の剥落すごいですがw

2015年6月30日火曜日

描いています。

今のうちに色々と試せるだけ試しておこうと、色々描いております。

 生きた虎の腰巻きをした気弱な鬼と、気の強い女の子という組み合わせ。 鬼の頭には鳥が住着いております。。 

 A4クラフト紙に。
 紙パレットの極小版を発見。こんなのあったんだな〜 狭い机の上でも気楽に始められてよいですね。
 このあとスキャンしてフォトショで完成。


 そして今月も造形大にてクロッキー会。今回はなんと男性ヌード(ダンサーさん)な上にムービング有りというレアな回でした!
 下段がムービング。動き続けるのかなとおもったら定期的に一分ほど止まってくれるので、その時に必死に!という。やってるうちにどんどん集中が増して行くのを感じることができて とても楽しいです。
 ーーーーーーーーー
英会話カフェとかたまーに行くレベルのまま相変わらずの状態なんですが、
英語でのやり取りでこちらは大丈夫と思ってても、やはり先方は確実に不安を抱きますよね。。
今から英語を日本で頑張るよりも誰かに依頼して自分は絵に専念、、の方がいいのかなあと ここ数日考えています。。;